FC2ブログ
2018.08.11

8月のランチ会

 短い北海道の夏もそろそろお盆を迎えています。
皆様いかがお過ごしでしょうか、なえぼ駅前歯科の大村です。

当院も11日(土)から5連休に入り、気持ちはすっかりオフモードで、束の間の休日を今朝からのんびりと過ごしました。
夕方からは1時間半ほどトレーニングジムで走り、その後苗穂の蔵ノ湯でゆっくり温泉に浸かり、これから久しぶりに
病院でブログを書こうとしています(笑)

当院では1~2週間に1回の院内ミーティング&勉強会、毎月の院内大掃除と共に、隔月でランチ会を行っています。
当初はスタッフとの親睦を深めること、また常日頃献身的に私を支えてくれるスタッフへの感謝の気持ちから始めた
このランチ会ですが大変好評のようです。普段忙しく働いている日中においしいものを食べながらゆっくり話が
できて(11:30~17:00まではお休みタイム)、次のお店をネットで探すのもスタッフの楽しみの一つとなっています

また私自身にとってもランチ会後の空き時間に残っている仕事を片付けたり、疲労が溜まっている時は蔵ノ湯や
整骨院に行くこともできる貴重な時間となっています。

尤も、仲の良い歯科医師の友人からは、「普段仕事のし過ぎなんだから、いっそのこと終日オフにしてしまえば
いいじゃない」と言われているのですが  、そこは根が真面目なので(笑)、最後はしっかり締めて1日を終わら
ないと気が済まないようです。

今回は肉が食べたいとのことで(笑)、普段のランチ会よりちょっとリッチに、京王プラザホテル札幌22Fにある
鉄板焼「やまなみ」に行ってきました。

札幌市内を眺望できる10席ほどのカウンター席に案内され、ドリンクを注文した後、目の前の鉄板でシェフが
実際に焼いてくれるパフォーマンスを眺めながら、鉄板焼きの雰囲気を十分楽しむことができました。

ステーキを焼き始めたところ

           実演開始!

盛り付け途中

   盛り付け始めたところ(皆待ち切れない様子、笑)

シェフは思ったより若くおそらくまだ30代だと思うのですが、なかなかの手捌きでした。会話も自然でさりげなく、
スタッフの I さんが恒例の自撮り集合写真を撮っていると、隣のお客様へお出しするための料理を焼き始める前に、
「お写真をお撮りしましょうか」と声を掛けて撮ってくれたり、会計を済ませた後もわざわざ出口まで来て声を掛ける
など、料理人としての腕のみならず、微に入り細にわたりお客様に満足していただこうとするプロとしての気配りを
感じました。

恒例の集合写真

更に I さんも言っていましたがなかなかのイケメンでした。
来年の新年会あたりで今度はディナーを食べに行きたいねとスタッフとも話していました。頑張ります(笑)

次回のブログは一昨年の暮れに、市内の歯科医院さんからのご紹介で当院に来院されたSさんのお話をさせて
いただきます。Sさんは以前受けた歯科治療において怖い思いをされたとのことで、30才くらいから10年以上
お口の中に問題があってもずっと放置されていました。
下顎左右の臼歯部はすでに歯が喪失あるいは虫歯により保存が困難な状態になっていましたので、
今回ご紹介下さった歯科医院で、当院でのインプラント治療を勧められたとのことでした。

話始めると長くなってしまうので 、この続きは近日中にアップさせていただくこととし、本日はここまでとさせて
いただきます。



スポンサーサイト
Posted at 20:18 | 日常 | COM(0) | TB(0) |